読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲームプランナーの技術ブログbyIT社員の公私混同

ゲームプランナー/企画職である管理人が、仕事上で学習したことを書くブログです。

ゲームプランナーの技術ブログ:FF15がSwichに移植されない理由

jp.ign.com

 

やはり、一般のユーザーとしてはFF15がSwichで遊べてほしいから、こういうことが話題になるんだろうなー。

技術的な問題は多く、なかなか難しい。というのも、複数のハードにゲームをリリースする、いわゆる移植というものがそもそもしんどいからだ。

 

FF15をSwichに移植することの難しさを通じて、移植の難しさをあらためて考えてみたい。

 

※注:Swichをネガキャンをするつもりは毛頭ないです。

続きを読む

ゲームプランナーの技術ブログ:オープンワールドのコストを下げる方法

企画職の技術ブログ

前回の記事では、オープンワールドのメリットについて書いた。

 

sonykichi.hatenablog.com

上記の様なメリットがあってもコストがかかるのはなんとかならんものかということで、対応策を考えてみたい。

続きを読む

ゲームプランナーの技術ブログ:「オープンワールド」のメリットについて

企画職の技術ブログ

近年、日本のゲームでもいよいよ一般的になってきたオープンワールドについて書きたいと思う。

 

オープンワールドを導入することで、ユーザー側や開発者側にとってどの様なメリットがあるのかを書きたいと思う。

そうすることで、プロジェクトでオープンワールドを採用するかどうか判断する際の材料になることを期待する。

続きを読む

企画職の技術ブログ:「コラボの意義」

企画職の技術ブログ

最近のゲームは、ソーシャルゲームだけなく、コンシューマゲームも他IPや他業種とのコラボを積極的に行っている。

 

では、このコラボ、いったいどんな効果があるのか。

開発側の視点でこのことについて考えてみたい。

続きを読む

企画職の技術ブログ:「ハイエンドグラフィクゲームの諸問題」について

企画職の技術ブログ

 toggtterの下のまとめで挙げられれている課題のまとめと、その課題に対する対策を考えてみたい。

 

togetter.com

続きを読む

企画職の技術ブログ:「プロジェクトへ新たに加入した人に伝えるべきこと」

企画職の技術ブログ

f:id:sonykichi:20161220103742p:plain

プロジェクトに加入したばかりの人は、なかなかパフォーマンスを発揮するのが難しいものだ。

 

ただ、新しい人を向かい入れる側も、入る側の人も「そのうちなれるだろう」なんて思っているだけで、流れに身を任すケースがこの業界、とても多い気がする。

もっというと、プロジェクトに入ってきたばかりの人に、

十分な説明をせずに丸投げするケースを頻繁にみかける。

 

だが、いつかなれるなんてのは、運の問題で、なれない人はなれないし、慣れたとしても時間がかかって、望まれたぽフォーマンスが発揮できないことは多々ある。

 

そこで、プロジェクトに入ってきた人には、どの様なことを教えるべきかなのかを考えてみる。

続きを読む

企画職の技術ブログ:「ギフトボックス」について

企画職の技術ブログ

管理人は、ゲームの企画職、ゲームプランナー(ゲームの仕様設計、進行管理をする仕事)をしている。

 

企画職のナレッジをためて共有するブログは、あまりないようだ。

だが、自分の勉強のため、あわよくば、他の企画職の役に立てたらと言うことで、企画職の技術ブログを初めてみる。

 

最初のお題は、「ギフトボックス」について。

ギフトボックスの意義とか役割とかを書いてみたい。

続きを読む